Skip to main content

Posts

Featured

春を盛る 光を注ぐー菊池克・小澄正雄 作品展ー

日に日に春の光を感じるようになってきました。今年はとても寒かったので、温かさを感じるだけで、とてもホっとします。
もう少しすると桜のつぼみも膨らむ頃になります。早いものですね。
約3年ぶりに、大分は国東の陶芸家 菊池克さんと 岐阜の硝子作家 小澄正雄さんの作品展「春を盛る 光を注ぐ」を開催します。
お二人の作品展に合わせて東京より彗星菓子手製所さんが来られ、『春光』をテーマに
茶菓の会を開いてくださることが実現しました。
詳細は以下の通りです。
お席数が限られております。参加ご希望の方はお早めに申し込みくださいませ。
春の光が注がれる透明な1週間となりそうです。皆様ぜひ足をお運びくださいませ。

「春光」ー春の景色 春の光を菓子に映すー
・とき 4/8(日)◎11:00−12:00 ◎14:00-15:00 ◎16:30-17:30
・内容 菓子(3種)と茶(2種)(彗星菓子手製所)
・会費 5,500円(4/6以降のキャンセルは出来ません。予めご了承くださいませ。)
・お申し込み メール またはお電話 082-294-5660 まで参加ご希望の方のお名前とご連絡先、希望日時をお知らせください。
※ 尚、写真はイメージです。4/8の茶菓の会までのお楽しみです。

Latest Posts

MEXICOからのおくりもの

つながるかたち

「馬と猫のいる風景」

対流するものたちー生活道具とオブジェー House.増満兼太郎 展

Instagram

Little Eagle 自然を感じる衣

Limulリムル 古代装身具とインド 手のしごと展

ボクらはどこからやってきた?

秋の布 ganga ヒマラヤの麓よりー真木テキスタイルスタジオ展ー

発酵のチカラ 糀の魅力についてもっと知ろう